photography全般

photography全般

PENTAX Optio S10は、究極のポケットスナップシューターかもしれない

『つい、オールドコンデジを増やしてしまった』 そんなタイトルで書いた記事が、閑古鳥が鳴くこのブログの中でもダントツに読んでいただいているようでありがたい。 正直、内容はあまりポジティブに書いてなかったと思うんですよね。 I...
photography全般

マイクロフォーサーズの中望遠レンズを買った。LUMIX G 42.5mm/F1.7 ASPH./POWER O.I.S

新しいレンズを買いました。 LUMIX G 42.5mm/F1.7 ASPH./POWER O.I.S ええ、またマイクロフォーサーズマウントのレンズです。 ええ、もちろんG100で使うためです。 Nik...
photography全般

道具を使いこなすカッコいい大人になりたいと今でも思う

少し前、「モノ撮り」をした際に、いつものオートフォーカスでは思ったところにピントが来なかったから、マニュアルフォーカスに変更して撮影をしました。 今回の記事は、変更を元に戻さなかったために、せっかく遠征したにもかかわらず、間抜けな写真を量...
photography全般

たまに、Canon IXYでも撮っています

唯一無二なんて、言ってしまったCanon IXY25is 先日、PENTAXのS10っていうカメラを買ってしまいましたが、僕にとってIXY25に取って代わるほどのカメラかと聞かれたら、答えはNOでしょうね。 ...
photography全般

つい、オールドコンデジを増やしてしまう。PENTAX OPTIO S10

タイトルからしてわかるように、また古いデジカメを増やしてしまった。 けして、Canon ixy25isを手放してしまったわけではない。 同じようなサイズ感、なんですけどね。 PENTAX Optio S10という選択 ...
photography全般

超広角レンズとL.モノクロームで撮るアジア太平洋トレードセンター

camera   Panasonic DC-G100 cameralens   LEICA DG SUMMILUX 9mm / F1.7 ASPH. photostyle  L.モノクローム ...
photography全般

購入から10か月が過ぎてもなお、Nikon Z6への愛は変わらない

昨年の11月、Nikon Z6を買いました。 (正確には、Nikkor Z 24-70mm f/4 Sとのレンズキットセット) それから、10か月が過ぎたけれど、Z6は変わらず僕の手元に残ったまま。 コンデジを...
photography全般

FUJIFILMのX70をこの先どう使い分けていくのか?

今更ながら、2016年発売のFUJIFILM X70を買いました。今更ながらの作例を載せています。ストリートフォトを撮るためにパンフォーカスの設定にして撮影しました。残念ながらアクロスは未搭載モデルながら、富士フイルムのモノクロの写りは良い。
photography全般

2017年1月から、僅か4か月だけ持っていたカメラの話をしよう

FUJIFILM X70 2016年2月に発売されたこのカメラを、2017年1月からたった4か月ほど僕は持っていた。 手放した理由 今となっては、よく思い出せない。 ただおそらく、いろんな理...
photography全般

広い景色へのあこがれ 2

さて、新しいレンズを手に入れた。 LEICA DG SUMMILUX 9mm / F1.7 ASPH. 先日、Z6用に広角レンズを手に入れたという記事をあげたばかりなのに。またも広角って。 ひとつ言い訳が許...
photography全般

僕にとって唯一無二のカメラ。Canon IXY 25 IS

先日、かなりのカメラボディを手放した。 そのことに後悔はないし、実際何も困っていない。 ただ、Nikon Z6、Panasonic G100にしても通勤カバンに入れるには、ちと大きいということぐらいか。 毎...
photography全般

広い景色へのあこがれ

campへ行くようになった2008年。 その年の暮れに、初めてデジイチを買った。 その頃の被写体は、もっぱら子供たちと過ごすcampの光景だった。 いつしかフィールドが山になっていくにつれて、カメラ...
photography全般

Re.set、いや、Re.startと考えたい

ここ数年、2本の手しか持ち合わせていないにもかかわらず、防湿庫が一杯になるほどの機材にまみれていた。 完全に写欲を超えた所有欲にとりつかれている。 特に近頃は、オールドコンデジに手を出してしまい、かつての高額機種が割と手頃に買えるからと...
photography全般

minolta TC-1の光線漏れと安易な対策

フィルムカメラの、TC-1に光線漏れの症状が確認できたのは今年の1月のことでした。 現像をお願いした、京都のフォトラボ『photolabo hibi』さんからの指摘だった。 『写真の左下の同じ個所に、光の漏れがありますよ。 TC-...
photography全般

PENTAX ESPIO miniというカメラとそのファーストロール

いっときの、熱量は無くなったとはいえ、フィルムカメラまだ使っています。 それどころか、カメラが増えてしまったわ。 にょきにょきと伸びる姿が好きではないので、ズームレンズではなく単焦点レンズのフィルムカメラが好み。 TC-1が28m...
photography全般

新しいカメラの話しと、試写は大阪城公園の紫陽花

最近でこそ、就寝前の数十分をYouTubeに費やすようになったが、もともとは文字を読むほうが好きな人間です。 特にキャンプを始めてからは主な情報収集は、もっぱらブログだった。 (ブログを始めたきっかけがキャンプだったということもあります...
photography全般

21mmという広角単焦点レンズが欲しいなあと思っているので検討してみる

先日、断捨離云々という記事を上げたばかりで恐縮なんですが、広角21mm単焦点レンズが欲しいという気持ちが湧いてきて仕方がない。 なぜ?21mmなんでしょうねえ。 15mmとかに挑戦したい思いはあれど、使いこなせるかさっぱり自...
photography全般

IXY25isへの愛を語りつつも、SONYのオールドコンデジDSC-W200を買ったよというお話し

先日の、断捨離をしたというブログの中で、Canon IXY digital25isを手放したことを後悔したと書きました。 その理由は、誕生日プレゼントで貰ったものを手放したことよりも、カメラとしての存在感が思いのほか大きかったことに気づい...
タイトルとURLをコピーしました