’15 秋 大台ケ原へ

□2015年10月18日 大台ケ原
□単独

夜明け前の蒼い空が見たくて大台ケ原へ。

□駐車場~正木峠~正木ヶ原~牛石ヶ原~大蛇嵓~シオカラ谷~駐車場

『走る』でもなく、『ファスト』でもなく、ただのんびりと写真を撮りながら歩く。

なんとなくそんな気分のまま迎えた週末。

真っ先に思いつく場所は、ここ大台ケ原。

土曜日の晩23時に自宅を出発。

駐車場についたのが午前2時ごろ。

7割方埋まった駐車場の雰囲気に驚いた。

想像以上の人気だった。

どこからか聞こえてくる目覚ましの音で、1時間ほどの仮眠終了。

なんとなくざわついた駐車場を出発したのが午前4時。

真っ暗な登山道を正木峠目指して歩き始めた。

期待していたような鮮やかな『赤』ではなかったが、朝の光はなんて柔らかくてきれいなんだろう。

しばらく忘れていたその感覚が何度も歩みを止めてしまう。

年に一度は訪れるけれど、こんなに人の多いのは初めてだった。

いったい何人の人に追い抜かれたことか(笑)

相変わらず、ここから先へは行けない…

人が多すぎて結局自撮りはこの1枚のみ^^;

紅葉というよりも、黄葉の文字の方が似合う山

シオカラ谷からの登りで、某放送局のカメラマンに、吊り橋付近の様子を聞かれた。

おそらく真っ赤に燃える山を想像していたであろう、彼は見た目にも残念そうだった。

家で淹れてきた珈琲と無印のマフィン

結局4時間半もかけての周回。

以下、備忘録&教訓

「アルトラのローンピークは、大台ケ原を歩くには靴底が柔らかすぎるし、スリップしやすい」

「この時期の大台ケ原は平日に行くべし」
     →路駐がひどくて、ドライブウェイがすれ違いできない状態の人出。結果ドライブウェイを抜けるのに約1時間。両サイドに路駐する人の感覚は僕には理解不能。1台しか通れないことがどういう結果を招くのか?想像できないんだろうか。

関連記事

  1. mountain

    かつてない筋肉痛に苦しむ…@霊仙山

    ■2015年4月26日■単独行■JR醒ヶ井駅7:21~養鱒場バス停…

  2. mountain

    レース初参戦! “FAIRY TRAIL”

    2週連続の山行きは、自身初のトレイルランニングレース。…

  3. mountain

    カタクリの花 大和葛城山

    camera:FUJIFILM X-T2 + XF18-13…

  4. mountain

    2017年夏 富士山 vol.2

    vol.1からの続き悪戦苦闘の馬の背からようやく、御殿場ルートへ…

  5. mountain

    大台ケ原 2018年5月

    以前どこかに書いたが、僕には愛してやまないブロガーさん…

  6. mountain

    友と登る山 @武奈ヶ岳

    ずいぶん前のお話しですが、2017年10月8日 武奈ヶ岳へ。…

コメント

    • tama
    • 2015年 10月 20日

    なんだ~ おひとりだったんですか! くっついて行きたかったなぁ~ (笑)
    自撮り風のお写真、何枚もお手伝いしましたのに~(*´з`)
    ここって、コース内の紅葉って、イマイチなんですよね~
    正木峠へ行く登り木階段のシロヤシロの赤い葉くらいかなぁ~。。。
    ちょこっと車で下りていくと、なかなか良い紅葉見れるんですけどね~
    来月後半の大台ドライブウェイの閉鎖前には行きますよ~、もしよろしければ一緒にどうですか~?^^

      • at
      • 2015年 10月 20日

      ◇tamaさん

      おはようございます。
      山行きの最終許可が出たのが土曜日の朝だったんで、お声掛けできませんでした^^;

      確かにコース上の紅葉は、想像以下でしたね(笑)
      にもかかわらず、次から次へとヒトもクルマも。
      黄色の葉も天気が良いとキレイなんで、次からは晴天限定、平日限定で行きます。

      来月は、同じく封鎖されてしまう釈迦が岳にどうしても行きたくて、その兼ね合いになってしまいますが、タイミングが合えばぜひご一緒させてください。

    • usk
    • 2015年 10月 22日

    ここの夜明け前の蒼で感動したの思い出しました。
    お写真、綺麗なグラデーション。
    星が消えて行くのが切ないけど、朝焼けがまた暖めてくれる様な。

    シオカラは歩いたこと無いので、行ってみたいです。
    やはり短パンじゃ無いです(笑)
    寒いっすよね^_^

      • at
      • 2015年 10月 23日

      ◇usk君

      こんにちは。
      『蒼さ』加減はもう少し寒くなってからのほうがきれいだと思います。
      今回は少し残念気味でした。

      シオカラ谷も良いですが、大蛇嵓からシオカラ谷に向かうルートがお気に入りです。

      短パンね(笑)
      動いている間は短パンでOKやけど…

    • bear
    • 2015年 10月 24日

    風景を楽しみながら写真撮って

    山歩きできる人が羨ましい・・・

    家に帰ってからPCで写真見て いい出来だったときは至極の喜びなんでしょうね^^

      • at
      • 2015年 10月 25日

      ◇bearちゃん

      山にはいろんな楽しみ方があると思います。
      ご飯とかお酒とか(笑)
      僕はビール飲みながら歩くと、命落としかねないので(笑)

      >いい出来だったときは至極の喜びなんでしょうね^^

      どっちかというと、ボツが多いし、むしろストレス溜まるほうが多いかも(笑)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事一覧

  1. goods

    Hot Candy Heater
  2. mountain

    2016年の山始め @六甲山
  3. days

    プーシキン美術館展@国立国際美術館
  4. mountain

    2017年夏 富士山 プロローグ
  5. mountain

    友と登る山 @武奈ヶ岳
PAGE TOP