camera

camera探しの終わりなき旅

とうとう、Xマウントのカメラがすべて東の方へ旅立っていった。

山へ行ったときのカメラをどうするか?
ここしばらくずっとそれを考えていた。

GRで、iPhoneで、十分だなあという気持ちと。
もう少し広角が欲しい、70mm前後のレンズが欲しいという気持ちが。
行ったり来たりする。

山に持っていくカメラとして、Xマウントの選択はもうないなあと決めて手放したX-H1
フィルムシミュレーションだけで完結できるなら、もう一度X-H1を買い戻す選択もあったし、それを前提にもう一度レンズをどうするか?考えたこともあった。
ただどうしてもRAW現像したくなるだろうし、FUJIFILMのRAWデータに対する不満は消せなかった。
もうカメラにお金を使う気持ちはあまりなくて、マウントを変えるときはX-E1もXF35mmレンズを下取りに出すつもりで検討した。

山でも中心はGRになるだろう。
それぐらい信頼しているカメラだ。

光と影を追いたい

そう思ったとき、山や森の中ではGRの画角では厳しいのも現実。

それを補えるカメラとレンズが欲しいのだ。

自分なりに一生懸命考えた結果のカメラはまた次回のブログで。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です