photo

X-H1で撮った晩秋の大台ケ原

機械に心があるのか否か?

クルマにしても、パソコンにしても、スマホにしても、
そろそろ買い替えようかなあと思っていると壊れたり、不具合が多発したり、そんなことが何度かあった。
不具合が出始めたから買い替えを意識しだしたはずで、そのあたりの記憶が前後しているだけなのかもしれません。
でも持ち主の浮気心を多少は感じとっているんじゃなかろうかと思ったりしてます。

さて、先日の大台ケ原にはX-H1にXF16-55mmレンズを付けて持っていきました。
最近GRばっかり使ってるし、GR褒めちぎるし、その上もっと前の世代のX-E1まで持ち出す機会が増えている持ち主に対する腹いせなのか、まあ露出が暴れる暴れる。
とか言いつつ、単に使い方忘れただけですが。
帰ってマニュアル見ても解決できないことがあって、EVFで白飛び警告を止めたいのだが、止め方がわかりません。
きっと余計な操作を知らず知らずにしたんだろうなあ…

■FUJIFILM X-H1,XF16-55mm

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です