今日もひとりで山に行く
山、旅、写真…そんなお話し
mountain

満開にはほど遠い吉野山

2019年4月6日 山と桜の両方を求めて吉野山へ。

 

■行程 吉野駅(8時30分) → 吉水神社 → 如意輪寺 → 高城山展望台 → 金峯神社 → 西行庵 → 吉野水分神社 → 銅の鳥居 → 吉野駅(14時10分)

■単独 

■距離 16km(GARMIN fenix3で計測)

木曜日までは、ほぼ六甲山に行くつもりで準備していた。
芦屋~有馬温泉のルート
帰りの温泉用のパッキングまで済ませていたけれど、twitterで吉野山の桜を知ってしまったら、もうすっかり花見登山モードになってしまった。
しかも、「青のシンフォニー」の空席まで見つけてしまったからもう止まらない。

ただ結論から言えば、あまりにも早すぎた。
開花状況は一応確認して出かけたけれど、いやはや、だいぶ希望的観測が過ぎたかなあ。

吉野駅を出ると、バスやらケーブルカーやら、散々誘惑が多いけれど、山登りを兼ねてるんで歩いて登りました。

ただやはり吉野山は観光地。
山登りの格好はかなり浮いちゃうw
実際、金峯神社から西行庵の周回以外は舗装路だから、観光客だらけでした。

今回は、吉野駅からのピストンだったけれど、山登りとして考えると全く面白くもないコース。

蜻蛉の滝から青根ヶ峯、そして金峯神社へのルートが吉野山を絡めるメジャールートっぽいので、機会があれば。

camera FUJIFILM X-H1 + XF16-55mm

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です