GR3

LookBack with GR ~’20 June~

6月が終わりました。
2020年も半分が過ぎたことになる。
しかしいったい誰が、こんな2020年を予想できただろうか?

なんとなく自粛モードが解除されたとはいえ、腰が重いのは解除されていません。
先週、久しぶりに天神橋筋商店街に行ったけれど、人の多さに恐れおののいてしまい、早々に帰ってしまった。
だけど、ずっと前から気になっていたうどん屋さんに思い切って入ったら、これが大正解で、また食べたくなってる。
『とり天ぶっかけ(冷)』
おそらく食べ物きっかけで以前のようにぶらぶら散策できるようになるんじゃない?
そう思わせてくれるほどの味でした。

写真を撮るという行為に面倒だという思いが多少でも芽生え始めてることに驚きながらも6月を振り返ってみようと思う。

 


 

 


父の日のプレゼントは早々にお願いしてました。
「父に君たちと過ごす時間を頂戴」
なんて良い父なんでしょう(笑)

BBQでこいつが一番テンション揚がる

 

二色の浜公園 海浜緑地

場所代を払えば、食材以外用意してくれる。
道具持って行って、タープ張って、準備して、終わったら後片付けしなきゃいけない。
そんな日帰りBBQにもう魅力を感じない。
元キャンパーとしてこれってどうなの?
そう思わないでもないが、楽に越したことはないし、たぶんこういう施設はまたリピートすると思う。
それほどに便利。
この場所も、もう少し海が間近に見れたらいいのに。

 

雨が降ったりして、なかなかタイミングが合わずに、淀川にも行けてない。
この日も昼間は雨が降っていて、夕方、といっても午後7時前にこの記事の為にGRを持って散歩。
この日の萌えポイントは『雲』

 

 

 

さて、5月から始めたお花のサブスク
6月も2回届きました。

GRで撮る花、このスタイルをちゃんとしたいなあ。

 

基本デスクワーク
職住近接
だから(?)、週にいち二度の外出は絶好の気分転換のチャンス
そんな時のお供をコンビニで求めることが多い。

 

今回まったく記事にもしなかったけれど、6月はキャンプというか、コテージ泊に行きました。
昔からのキャンプ仲間と。
おっさん3人でずっと話しっぱなし、飲みっぱなしで、コテージに入ったら最後、帰るまでほとんど出ることなく。
もちろん写真なぞ撮ることもなく、ほんとブロガー失格^^;

さて7月を迎えるわけですが、
今月はあまり休めそうにないし、山に行くにも基礎体力が落ちすぎていてその回復が急務だし。
実際かなり重い腰であるけれど、少しずつ前に踏み出していくしかない。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です