photography

peak design EverdaySling 3L

またバッグを買ってしまった…

正確には去年発表と同時に、本国HPから購入しました。
同じような大きさのバッグをまた買ってしもうた…
それが偽りなき本心(笑)

というのも、ポーターのサコッシュとアークテリクスのマカ2、そして今回のピークデザインのエブリディスリングとほぼ同じ大きさ。

そもそもカバンを持つ目的ってなんぞ?
そこから始まる。

・好きなカバンを持ちたいから。
・持って出たい物を入れるためにカバンを持つ。
後者であれば、カバンの種類はさほど増えない気がします。
自分の場合、おそらく圧倒的に前者が理由だと思います。
だから増えるんだろう。

今回のこのバッグ、3リットルという容量から判断できるように、モノは入らないという前提が必要。
だけど、サコッシュやマカ2では入れることのできなかったX30が入るのは嬉しい。

カメラをGRに限定すれば、ミニ三脚も入ります。(ただし仕切りはつけれない)

iPad9.7インチは入らない…

amazonkindleなら入りそう

 

もう少し細かく見ていこう。

ポケットは少なめ

 

前面にジッパー付きポケットがある。内部にもジッパー付きポケットが1カ所。
5リットルサイズにはあった背面側のポケットはありません。
欲を言うとこれは欲しかった。長財布やkindleを入れるには仕切りを外す必要がある。

前面ポケットは、バッグの形状に沿って大きめ。
モバイルバッテリーとiPhone7は入ります。

メイン収納部の両サイド側にストレッチの利くポケット

だけどあまり必要性は感じない…

 

何気にうれしい持ち手

これの有る無しって結構ポイント大きいと感じている。
例えば、置いてあるバッグ(ショルダーやボディバッグタイプ)を持ち上げるとき、持ち手はとても便利。
特にカメラなど入れてそこそこの重さがあるときこそ必要!

 

 

ダブルジッパー!

メイン収納のジッパーがダブルになった。
これはありがたい。

 

 

ループと付属品で三脚の外付けが可能

底部に4カ所ループが付いていた。

最初は何のためかわからなかったけれど、取説見ると付属のベルトを使うことで三脚等の外付け可能。

 

仕切りは1枚だけ

バッグの大きさから言って、これは1枚で十分。

上の写真のように、折って使うよりは、間にNDやPLフィルターを挟む方が使用頻度としては多そう。

 

入るカメラの大きさは?

最後にミラーレスは?

手元にあるミラーレスカメラは、ひとつしかないのであまり参考にならないかもしれない。
オリンパスのE-M5+12-40mmレンズは縦にすると入ります。

このままでは入らないから、ぐるっと縦に回すと入ります。長さは余裕。

 

まとめ

はたしてお奨めできるバッグか?

僕のようにコンデジで十分だという人には、向いていると思う。

カメラ、iPhone、財布、フィルターやケーブルや交換バッテリー、眼鏡、モバイルバッテリー、kindle
このあたりが入るバッグで納得できるなら大きさや軽さから検討に値するバッグだと思いますよ。

カメラと言えばストラップ。
革製のストラップを付けている方は、まだ硬い間は入れるスペースがけっこう必要です(笑)

 

 

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です