photo

夏の終わり

肌を刺すような日差しがやわらいだかと思えば、ずっと天気が悪い。
暑すぎて出かけること自体が億劫で、そのうちに夏が終わる。
子供の頃の夏ってもっともっと楽しかったはずなのに。
それはきっと、子供だったからとかいうだけじゃなく、天候にも支えられていたからだと思う。

あの頃の夏がまた来ればいいのに

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です