今日もひとりで山に行く
山、旅、写真…そんなお話し
camera

なぜ今更? なXQ1

FUJIFILM XQ1を手に入れた。
今更感満載なカメラだけど…

つい先日、RX100M4を買ったばかりなのに、またコンデジを追加してしまった。
[clink url=”https://i-kyon1521.com/2018/07/sony-rx100m4.html”]

一番の理由は、iPhoneではなく、ポケットに気楽に入れることができるカメラが欲しかった。

というのも、RX100M4をラフに扱う勇気がない(笑)
普段持ち歩くときから、ケース(ユリシーズのクッシーノ)に入れてる。
思いっきり過保護。
もし万一ラフに扱いすぎて、落としたらかなり後悔しそうだから。

サイズの違いは次の通りです。
RX100M4
 101.6×58.1×41 298.8g
XQ1
 100×58.5×33.3 206g

ポケット、特にパンツのポケットに入れようとしたら、厚さは薄いに越したことはないわけで。

ポイントは機動力

今回カメラを選ぶ過程で、FUJIFILM一択でした。
もちろんそれは色が好きだから。
ただそうなると選択肢は限られる。

XFシリーズか?
XQシリーズか?

XFは、電源を入れるギミックがワンテンポ遅くなりそうなので検討から即、外した。
となると、XQ1なのかXQ2なのか?
当然、少しでも発売時期が新しいほうがいいんだろうけど、ラフに扱うこと前提なので少しでも価格の安いほうがいい。
XQ2にしかない、クラシッククロームもどうしても欲しいシミュレーションではない。

こうして振り返ると、そんな大層な理由もなく買ってますね^^;

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です