camp

何もしなくていい時間 @大野山アルプスランド

2015年の1泊目は、大野山アルプスランド。

2015年3月14日~3月15日
ほとんど休めなかった2月。
取り戻したいという思いと、ちょうど1週間前の誕生日プレゼントとして独りの時間を貰った。
塾に行く長男を駅まで送った足で向かう。
2013年以来の大野山だった。
最近は随分と賑わっていると聞いている。
焦る気持ちを抑えながら、15時過ぎに到着。
拍子抜けするぐらい静かなキャンプ場(笑)

独りでキャンプに行くということを家族にも不思議に思われることがある。
「独りで行って何するん?」

  本を読んだり、空を見上げたり。
「何をする?」
いや、何もしない。何もしなくていい時間がただただ嬉しいのだ。
夕焼けは少し残念
晩飯は、いつも愛読させていただいている方のレシピを参照に。
締めは雑炊に変えた。
寒さに凍えていた身体が一気にあったまる。
全く飲む気が失せていたビールを飲むほどに(笑)

熱燗と焚火を楽しむも、すこし人寂しくなった時に、絶妙のタイミングで駆けつけてくれた友が一人。
年末の笠置以来の再会。

雨上がりのせいか、日曜日の雨模様とか、連休の前週だからか?

こんな静かな大野山は本当に久しぶりだった。

きっとめちゃめちゃラッキーなタイミングだったはず。

auは全く電波ダメ、充電が持たないぐらいに。

能勢の道の駅で買った薪がハズレで、焚き火をしてるのに全然暖かくなくて、寒さに震えた晩だったけど、
冷え込んだぶん綺麗な星空が見えた。

今年最初のキャンプはなかなかいいスタートだったと思う。

さ、次はどこで泊まろうか。

POSTED COMMENT

  1. tama. より:

    鍋も雑炊もめちゃ美味しそう(*^^*)ガスもなく良い日にあたりましたねっ!OAL早く行きたいなぁ〜

    • at より:

      ◇tama.さん

      あまりに久しぶりだったんで、大野山も歓迎してくれたんでしょうか(笑)
      拍子抜けするほどのがら空きでした。

      あっちこっちにある直火の痕が悲しかった…

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です