写真のこと

写真のこと

広い世界を覗いてみたくなった。TAMRON 20mmF2.8

どうも僕は、趣味に関して、極端に走る傾向がある。 例えば読書。 同じ作家ばかり読む。過去読んだものを読み直すことも含めて。 だけど、ここ数か月は、このブログのブックレビューにも何度か書いているようにその偏食傾向...
写真のこと

ixy25を手にして2か月過ぎたので、撮ったものを振り返ってみようと思う。

3月の誕生日プレゼントで貰った、Canonのixy25。 さすがにこれをメインで使う覚悟はないので、あくまでもサブの位置づけ。 小さくて軽いので、通勤カバンのなかにほぼ入れっぱなしの状態。 一番驚いているのは、電池が減らないこと←...
写真のこと

GRⅢのポジフイルム調って、新緑にマッチしていると思う。個人的な見解だけど。

RicohGRで、新緑の季節に写真を撮るときはポジフイルム調がおすすめ
写真のこと

I took my camera、”FUJIFILM X100S”、 and went to Kyoto.

いま、一番稼働率が低くなっているのがX100S。 見た目勝負で買った部分が多々あるので、予想どおりではあるけれど… さて、先日どうしても京都の、とある喫茶店に行きたくなったので、行ってきました。京都に連れてゆくカメラはX10...
写真のこと

CARL ZEISS JENA PANCOLAR auto 1.8/50 2年経った今のレビュー

なんとはなしのきっかけで、手に入れたカールツァイスイエナの50mmレンズ。 いわゆる標準と呼ばれやすい50mmレンズです。 ただ僕にとっての標準が50mmがどうかはわかりません。GRⅢの使用頻度がとても突出してい...
写真のこと

再びのPENTAX。K-5Ⅱsを買ったお話し

カメラの話をします。 そう、またカメラが増えました。 うちの防湿庫はそこそこ大きいのですが、どうも定期的にカメラを産んでしまう癖があるようで… PENTAX K-5ⅡS なぜに今更PENTAX? 初めて買っ...
写真のこと

2021年ソメイヨシノの最後は、X100Sで。

先日の、α7sで高感度撮影をしに行こうではないかというブログを書こうと思っていた時に、またふと気づいたことがあった。 それは、X100Sで桜を撮ってないという事実だ。 α7sはもちろん、GRⅢでもIXYDIGITAL25...
写真のこと

α7sで初めて夜の撮影をした

たとえば、同じ淀川でも背割堤からの石清水八幡宮、そしてやはり京都。 行きたくなかったといえば嘘になるけれど、やはり自重の気持ちが強かった。 けれども、最近は有名処の桜も勿論いいけれど、日々の生活圏で咲く桜に魅力を感じるようになってき...
写真のこと

2年使ってきたGRⅢへの愛を少し語ってみる

GRⅢを買って2年が過ぎました。 最近怪しくなってきた僕の頭の中を遡ってみても、2年も使ったカメラはFUJIFILMのX-E2以来なんじゃないかな。 実はその時はなんだか勢いに任せて買ったカメラだったけれど、正直ここまで頼りにす...
写真のこと

現像について、いま感じていること

先日三重県立美術館でサルバドール・ダリの絵を見てきたんだけど、ちょっとした小旅行になる予定だったの で、カメラはGRⅢ以外にα7sも持って出かけた。 今所有している、GRやX100Sで撮ったものはできるだけ、カメラ撮って出し...
写真のこと

春の海を撮りたくて…

仕事でほんの少し『西』に行った。 その移動の途中で、海を見に行こうと思い、バッグの中にカメラを足した。 パンパンになったバッグを背負い、移動手段が車でよかったと思った。 初めて訪れたそのコンパクトな砂浜は、革靴で来たことを、パンパ...
タイトルとURLをコピーしました